2006年08月29日

おとなしいと思ったら…

夕飯に煮ようと思って袋に入ったまま台所に放置してしまった大根。その袋を「おかいもの」みたいに、取っ手を握って移動しているぷくまを発見。でも、ちょっと雑用があったので、少しそのままにしていたら…やられました。
茎をむしって、口に入れてた。そして、そのあと、「オエ〜〜」って吐いた。胸焼けした犬じゃないんだから〜葉っぱ食べちゃだめだよ〜って、放置した私が悪かった。ごめんよ。。

060829_2.jpg060829_1.jpg
でも、楽しそうだった…。
posted by ナオ@管理人 at 23:27| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷくま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、小学6年生になる姪っ子が、まだハイハイをしてたころ・・・・
朝早く、目覚めた彼女は台所までハイハイをしていって、野菜の籠に入ってる大根を齧ってました。葉っぱじゃなくて、身の方を・・・・お母さんに見つかって、ちょっとビックリしてた。それがトラウマなのか
今でも大根おろしは食べません。子供って、食べたことの無いものでも「これは食べられる」とか「食べられない」とか本能的にわかるみたい・・・・試しに、いろんな物を与えても、ちゃんと区別してたもん・・・・フシギだわ〜
Posted by まめちゃん島のいるちゃん at 2006年09月21日 12:19
食べられるものでなくても、とりあえず
「いただきます」してしまうぷくま。
そのベスト3が、コンセント、PHSとそのストラップ、
私のウエストポーチのベルトです。

ぷくまは茎だけど、根っこの部分を口にしていたとは!
大根おろし…私もコドモのとき、苦手でした。
Posted by ナオ at 2006年09月27日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。